絵付け体験☆(モニター中)
今日は、某N島美術館で知り合った学芸員さんと、
彼女の愉快な仲間がアトリエに遊びにきて下さいました。

N島美術館は『古薩摩』など素晴らしい薩摩焼が多数展示してある
薩摩焼を愛するものにとって聖域とも呼べる素晴らしい美術館です。

そんなN島美術館の学芸員の彼女!!
さすがっす!!
質問の切り口が違います。

技術行程から、生地まで、くまなくチェーック!!
一番早く理解してもらう方法として、

『いっその事、絵付け体験しますか?』

「やりたいです!!!!」


愉快な仲間も一緒に、イイ返事です。

以前、友達で「絵付け体験」試した事はあるんですが、
いざ体験ってなると本当難しい。。。
何が難しいって、
やるのと教えるのは、脳の使い方が全然違うんですよねー。
いつもとは違う神経使います。

まずは生地選びから、
「せっかくだからボタンがイイです!」
うんうん。
イイ自己主張です。
しかし、面がちいさくなるよなー。。。心配。

結局、『ボタン』だと使用方法が限られるということで、
『玉』(裏がフラットになってて、あとでアクセサリーに加工出来るから嬉しい)
に決める。

続いて、デザイン&色選び
きまったら
下書きをしてもらい、
私が金とプラチナで縁取りしてあげる。
その間に、選んだ色の絵の具をひたすらゴリゴリ星人☆
金が乾いたら、縁取りした中に色入れ。


超集中して、色入れ中。
夢中で絵付け中


約1時間半で終了。
イイ感じなモニター作品
一回じゃうまく色が出ないので、二回窯に入りますが
二回目は私が補修しながら色入れしてあげる。
ふふふ。。。
よさげなアクセサリーが出来上がりそうです。
焼き上がりが楽しみです。

けっこう、絵付け体験いけるかもなー、
ジュエリーケースとか付けて、いくらにするかなー、、、

貧乏人は妄想を膨らますのでありました。

学芸員さんの、今後の説明に役立ちますように。。。
遠いところきてくれてありがとう。
| 薩摩ボタン | 23:06 | comments(8) | trackbacks(0)
コメント
絵付け教室いけますね。
いけますよきっと!
こ、これはきっちりシステムが出来る前のドタバタ。
な時に行かなくちゃーですねぇ。
ある意味今がチャンスでしょうか?
でも何度も焼かなくては行けないとなると大変ですね〜。
| to-bi | 2006/05/15 11:38 PM |
私もやりたい!形に残したい!

でも、さすが学芸員さん。
(?教え方がよかったかな?)
素敵なのが出来ましたね♪
| シマウマ姉さん | 2006/05/16 11:07 PM |
これいいですね。

ぼくがやれば・・・
蛸唐草や、花唐草、うさぎ、南蛮人など、など
伊万里の人気図柄になりそう。(笑)
| 雷都 | 2006/05/17 6:26 AM |
やりたい!って人は多いと思いますよ。

J短とかでも1年に一回ぐらい(リアルな回数)特別授業でやったら面白そう!
| meg | 2006/05/17 10:50 AM |
皆さんに賛成。
僕も近ければ、どさくさに紛れてやってみたい。笑
遠いところがたまに傷。

ただ、色んな陶芸家の方々に話を聞くと、かなり大変だとは聞いたこと有ります。

とはいえ、やってみないと解らないことたくさんでしょうし、えいや!!、と始めてみては。(#^.^#)
| ぼんぼん | 2006/05/17 2:20 PM |
>to-bi先生
そうですよ!
チャンスは今です(笑
母と検討した結果、
田舎料理付きでいくらにするかってことに
なりそうですー。
山へくるのに一苦労ですし、
お腹空いても、食事出来る場所ないですからねー。
そうそう!
頂いたデザイン画、
アトリエ紹介カードと、シールに
使おうと企んでます。
というか、もうオーダーしちゃいました(笑

>シマウマ姉さん
初コメントですねー。
ありがとうございます。
学芸員さん達、センスのいい方達だったので、
けっこうスムーズでした。
いつでも、ご予約承りますよー!!
って、なんかビューティーちっくな言い方だな。
遊びにいらっしゃいませー。

>雷都さん
古伊万里柄ですねー(笑
今、古伊万里勉強中です。
磁器の絵付けもする予定なので
やっぱり歴史を知らないと!!と思って、
ガツガツ資料と格闘中です(笑
もう少し、深くなってきたら
質問メール、がっつり送りますねー。

>megちゃん
特別授業が出来るほど、人数入らないので
希望者のみでいいわー
って、某T先生にお伝えしてて。
あなた達の、セットがくるのも
楽しみにしてるぜー。

>ぼんぼんさん
どざくさに紛れないで、
どかん!といらしてください(笑
そうですよねー、
やらないで後悔するより、
やって後悔するタイプになりたいので、
(基本的には、自称かなりの慎重派です)
やってみる方向で計画中です。
遠方の方は、ステイも受け付けましょうか?
(笑
| koiawa | 2006/05/18 6:23 PM |
いやー、楽しそうだね。しかも生徒さん腕が良い!さすが、Koiawa先生!!!
さて今日偶然行ったところで、フィレンツェの街中で陶芸及び絵付けのコースをしているところを教えてもらったの。一週間にワンレッスンで、1回につき一枚のお皿かコップをお持ち帰りできるんだって。しかも格安!Koiawaちゃん、体験しにこない?とりあえず私、気分転換に来月にでも行ってみようかと思っています。

| yossy | 2006/05/26 7:58 AM |
>yossyちゃん
いやいや、ぶっ飛んだ事言ってくれますねー。
フィレンツェの格安絵付け体験
そりゃ安いかもしれませんが、
飛行機チケット、体験代より
何十倍もしますからーーーーー(泣
yossyちゃんが、体験したものの写真アップ
楽しみにしてるデー
鹿児島にかえってくるときには、
こちらにも遊びにきてねーん!!
| koiawa | 2006/05/26 3:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.satsuma.cc/trackback/476535
トラックバック
<< アートマーケット☆報告 | main | 夏野菜スクスク成長中♪ >>
RECOMMEND
ボタン博物館
ボタン博物館 (JUGEMレビュー »)
大隅 浩
美しいボタン達が盛り沢山☆
何度見ても飽きません!
RECOMMEND
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (JUGEMレビュー »)
狩野 博幸
これぐらい描けるようになりたいもんですわー。。。
SELECTED ENTRIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE