毎日来てはいるけども
弟子ユウミです。


今日も全く耳に入って来ないスピードラーニングを聞きながらの絵付けです。


ボタンに描かれたてんとう虫を、より本物のてんとう虫に近づける為に色味を少し変えてみたり、

夏に向けてのボタンを描いたりしています。


そんな中、薩摩志史10年目にして新たなる発見がありまして、、、


毎日何かしらのプチ衝撃や挑戦がある薩摩志史です。



その説はF先生ありがとうございました!
| アメリカツアー | 16:40 | comments(0) | -
コメント
コメントする









<< cup&ソーサー☆ | main | いざアメリカへ >>
RECOMMEND
ボタン博物館
ボタン博物館 (JUGEMレビュー »)
大隅 浩
美しいボタン達が盛り沢山☆
何度見ても飽きません!
RECOMMEND
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (JUGEMレビュー »)
狩野 博幸
これぐらい描けるようになりたいもんですわー。。。
SELECTED ENTRIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE